みずの坂・授業内容 2018年10月11日(木)

scratch キャッチボールをしよう

今日おぼえてほしいのは、「メッセージ1」を送る、受け取る。

わかりやすいかなと思って、キャッチボールをしてもらいました。

投げて、飛んで、受けて、また投げる、というように。

今後、必要になるプログラムの一つでもあります。

スプライトから、別のスプライトにメッセージを送ります。

メッセージを受けとったら、何をするか、プログラムを作ります。

そんなやり取りができると、ちょっとした紙芝居のようなストーリーを作ることができます。

メッセージは、一つだけではなく、自分でいくつも作ることができます。

さて、何に使おうかと考えるのも勉強ですね。

みんなの作品の一部です

次回は2018年10月25日(木)

予定は、エクセルで計算しよう、でしたが、実は計算式は前回やってもらったので、表作成とドット絵を作ろうと思っています。