みずの坂・授業内容 2018年4月19日(木)

パソコンでアイコンを描く

必要ない?と思われるかもしれませんが、写真ではなく、自分の目印として、アイコンがあると便利なんです。こどもたちは想像力豊かなので、描いてもらいました。

描いたイラストは、自分のGメールに添付しました。いつでも利用できます。

先日登録したScratchのアイコンとして利用しました。

みんなの作品

マウスで描きました。

 

※本人の了解のもとに掲載させていただきました。

【本日の利ソフト】

FireAlpaca[ファイア アルパカ] http://firealpaca.com/ja/

ファイアアルパカというソフトは、無料お絵かきソフトです。
マウスで書いても比較的きれいな線が描けます。レイヤーも使える優れものです。
ブラシの種類も豊富で、想像力を刺激する線を描くこともできます。
絵手紙だって、本格的なデジタルイラストだって描けます。

みんなには、サイト検索、ダウンロードからインストールまで、作業してもらいました。
必要なら、家でもダウンロード&インストールしてください。
こういう作業もやるとやらないでは違います。心配な場合は、親御さんも一緒に作業してください。

ダウンロードの注意点は、怪しくないサイトからダウンロードすること。怪しいソフトが入らないか気を付けることです。怪しいか怪しくないかは、判断が難しいところですが、不安な場合は、
「窓の杜」https://forest.watch.impress.co.jp/ から、ダウンロードするのがおすすめです。
ただ、それでも自己責任であるということを認識しましょう。

先生より一言

  ← これは、先生のアイコンの一つです。
実際にアイコンとして使っています。
これは手書きで書いたイラストを読み込み、はんこ風に作成しました。
もちろん、インターネットサービスを使って、です。

 ← ファイアアルパカで描いてみました。雑さが味ですww

絵をかくというのも楽しいので、いろいろ描いてみて下さい。

次回は・・・ Scratch 2回目 パソコンで音楽を奏でるプログラムを作ります。