みずの坂・授業内容 2019年11月28日(木)

今日は先回のマクロの続きです。少しずつプログラムに触れていきます。まずは復習しました。

もようを描くマクロを作ろう

①Excelのシートを35×35ピクセルの正方形に整えよう
②マクロを作る

❶1つ目のマクロ(A1,B2,C1,D2を一つずつ色を塗る)
❷2つ目のマクロ(相対参照にして、A3,B4,C3,D4を一つずつ色を塗る)
❸3つ目のマクロ(A5,B6,C5,D6をまとめて選んで色を塗る)

③開発タブの「マクロ」から作ったマクロを実行してみよう
④別シートに移動して、マクロ❸を実行するボタンをつけよう
⑤プログラムをさわってみよう

         マクロ❸のプログラムの色の番号を変えてみよう

Sub 相対参照でまとめてぬる()


    ActiveCell.Range(“A1,B2,C1,D2”).Select
    ActiveCell.Offset(1, 3).Range(“A1”).Activate
    With Selection.Interior
        .Pattern = xlSolid
        .PatternColorIndex = xlAutomatic
‘        .Color = 15773696
        .Color = 79213227←これを変えよう
        .TintAndShade = 0
        .PatternTintAndShade = 0
    End With End Sub

行の先頭に(‘)シングルクォーテーションをいれるとメモのようになる
失敗をしてもあとで直せるように、.Colorの行をコピー&ペーストをしておこう

色の見本のサイト

https://excel-toshokan.com/vba-color-list/ https://hichame.hatenadiary.org/entry/20090715/1247632406

次回は2019年12月12日(木)もう少しVBAに触れていきます。