こどもプログラミング3回目@白鳳公民館

こどもの夏休みの講座として、こどもプログラミングの講座のお手伝い、最終回。

プログラミングレッスンとシューティングゲーム作り

1時間、トランプマジックを楽しみながら、コードスタジオでプログラミングレッスン。

コードスタジオ

その後、シューティングゲームを作りました。みんなの作品を一部掲載させていただきました。

思い思いの作品ができました。

 

子どもたちは一生懸命作りますが、「ゲームができあがる」のが目標ではありません。

これを作る過程がとても大事なんです。

まず、「やってみる」「失敗する」「直す」これらを繰り返して作り上げていく、それが大事なんです。

その後、工夫していく。子どもたちはアレンジ大好きです。どんどん、工夫をしていきます。

そして、大人はそっと見守ってください。答えを簡単に教えてはだめですよ。算数の計算と一緒です。

思考を育てるのが、目標ですから。

今後関連するイベントがあります

 

8月24日,31日 文部科学省教材を使ったプログラミング体験会(尾張旭市)

また、今後の展開も計画中です。